とりあえず適当に漫画感想BLOG

今まで読んできた漫画の感想を書いていきます。  ※ネタバレ注意

2016年09月

「サイケまたしても 6巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: サイケまたしても 6巻
・著者名 : 福地 翼
・掲載誌 : 少年サンデー
・発売日 : 2016/09/16

【作品説明】
能力の使いすぎが原因で心身共にボロボロのサイケは、無理をして挑んだ凶敵・逆神との戦いでついに記憶を失ってしまう。
一方、「人類との戦いに備え能力者を組織したい」と考える新敵・ヨハンが登場。
サイケを上手くだまし、仲間に引き込もうとするが…
ヒーロー活動、そしてチーム・サイケの運命は!?
高度な心理戦を鮮やかに描く最新刊!!
続きを読む

「純愛と珈琲はブラックで! 1巻」の感想





【商品概要】
・タイトル: 純愛と珈琲はブラックで! 1巻
・著者名 : 永瀬 ようすけ
・掲載誌 : コミックフラッパー
・発売日 : 2016/09/23

【作品説明】
白ストーカーVS.黒ストーカー!!? ブラック純愛コメディ――!
黒ストーカーVS.白ストーカー!? おなじ女の子に恋をした
手に負えないヤツらの酷くてマヌケな日々バトル――――!!!
真っ黒すぎる純愛コメディ!
※防犯意識にお役立ていただきたい、劇症型純愛コメディ!!!!!
続きを読む

「赤赫血物語 -アカアカトシタチノモノガタリ- 5巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: 赤赫血物語 -アカアカトシタチノモノガタリ- 5巻
・著者名 : 介錯
・掲載誌 : マンガボックス
・発売日 : 2016/08/09

【作品説明】
最愛の恋人、若菜の居場所を求めて上級吸血者・レオニール6世の支配する109都市に潜入した樹とシャーリー。
確かにレオニール6世の心臓を貫いたと思っ た樹だったが、敵の不死身の肉体になす術がない。
窮地に陥った二人を救ったのは、若菜の強奪に加担した隼人だった!
かつての親友との死闘の果てに、樹が知る真実とは……!?
続きを読む

「マシュリの匣 2巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: マシュリの匣 2巻
・著者名 : 唐草 ミチル
・掲載誌 : WEBコミックガンマ
・発売日 : 2016/07/27

【作品説明】
取り戻した記憶をもとに、山奥に再び戻った高校教師・郡司行斗。
だが、謎の箱の側で出会った少女に完全に魅入られてしまう――。
そんな中、葉霧町の失踪事件を追うフリージャーナリスト・宇佐美が、本格的に調査を開始。
そして、町人に話を聞くごとに、世にもおぞましい真相に近づいていくのだったが――。
続きを読む

「火葬場のない町に鐘が鳴る時 6巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: 火葬場のない町に鐘が鳴る時 6巻
・著者名 : 和夏 弘雨(漫画)、碧海 景(原案)
・掲載誌 : ヤングマガジン海賊版
・発売日 : 2016/08/19

【作品説明】
勇人の前に現れた黒ずくめの面男。
その男は勇人の母親の遺体をもてあそび、火を放とうとする。
必死で抵抗する勇人であったが、冥奴たちに捕まってしまう。
「火葬場のない町で火葬する時」いったい何が起こるのか?
続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
タグクラウド