【商品概要】
・タイトル: ヨメクラ 1巻
・著者名 : 千明 太郎
・掲載誌 : 月刊少年チャンピオン
・発売日 : 2015/08/07

【作品説明】
母を亡くし天涯孤独となった多賀零次は、母の遺言に従いとある学校に転校することになる。
新生活に期待を膨らませていた零次を待っていたのは…自分以外全 員女子、全員が零次の“お嫁さん”候補という超規格外のクラスだった!!
“ハッピー”と“ハプニング”に満ち溢れた、零次の波乱の高校生活が始ま る……!!
女の子いっぱい夢いっぱいのハートフル・エンゲージコメディ、開幕!!



【感想】
母の遺言に従い、【多賀学園高校】へ転校した「多賀零次」。
その学校は名前の通り、零次の母「多賀葵」が創立したものであり、彼女は町の為政者として大きく貢献した有名人でもある。
そんな母が零次のために最期に"仕込んだ"ものとは・・・零次婚約希望者のみを集めただらけのクラス、通称『ヨメクラ』だった・・・!



高校生の「多賀零次」は亡くなった母「多賀葵」の遺言により、母の創立した高校【多賀学園高校】へ転校することに。
転校先へ向かう途中、ドレスのような制服を着た可愛い女の子たちを見かけます。
ヨメクラ_101


その一人が付けていたリボンが風に飛ばされたのを見て追いかける零次
恋愛ゲームのような出会いを妄想しますが、同じくリボンを追ってきた黒髪の女の子にキモいとバカにされてしまいますw
ヨメクラ_102


リボンをキャッチする零次に詰め寄る女の子。
そのせいで二人は転んでしまい、零次の手には・・・w
慌てて手を離し謝る零次ですが、結局ぶたれてしまいますw
ヨメクラ_103


ヨメクラ_104


高校へ辿り着いた零次は、担任の「十六夜美月」先生に導かれ『F組』の教室へ。
教室の中には先程の制服を着た女の子ばかり。
ヨメクラ_105



驚く零次美月先生は説明します。
ここは零次婚約者のみを集めたクラス・・・その名も『ヨメクラ』だとw
F組のFはフィアンセのFだそうですw
ヨメクラ_106


訳の分からない零次はドッキリだと思い込みますw
しかし何事もなかったかのように授業が始まり、教科書がなくて焦る零次
すると隣の席の女の子が教科書を見せてくれます。
その娘こそ今朝見た3人の女の子の一人、リボンを飛ばされた女の子「一之瀬未羽」ちゃんでした。
ヨメクラ_107


後ろの席にはもう一人の女の子、「三重野理緒」ちゃん。
ヨメクラ_108



可愛い子揃いでテンションの上がる零次ですが、前の席には黒髪の女の子「二階雪奈」の姿がw
未羽ちゃんと関わろうとすると、ことごとく割り込んでくる雪奈ちゃん。
変態の魔の手から未羽ちゃんを守ろうとしているようですが、周りからは零次に積極的にアピールしてると誤解されてしまいますw
ヨメクラ_109


授業が終わり、男女一緒のF組の寮へ行く零次
お風呂に入る零次、お約束のばったりw
ヨメクラ_110


美羽ちゃんたちも入ってきて大ピンチ。
変に誤解されないよう、零次を外へ連れだそうとする雪奈ちゃん。
が、失敗w
ヨメクラ_111


二人の仲の良さ(?)に感動する美月先生に、もう冗談はやめてくれと語る零次
会ったこともない人と婚約なんて本気のはずがない、零次のその言葉を美月先生は否定します。
ヨメクラは全員本気だと。
ヨメクラ_112


翌朝、女の子たちとハーレム登校w
なんて羨ましいw
ヨメクラ_113


皆の本気度に弱気になりそうな未羽ちゃん。
零次と話をするため、雪奈ちゃんたちを振り切って誰もいない部屋へ。
未羽ちゃんは零次と過去に会っているような発言をしますが・・・?
ヨメクラ_114


そこが弓道部の更衣室だと気づいた零次
着替えにやってきた弓道部員から隠れるため、未羽ちゃんと急いでロッカーへ。
未羽ちゃんはお姫様抱っこに大興奮w
ヨメクラ_115


ですが雪奈ちゃんに気づかれてしまい、引っ張りだされてしまいますw
何をやっていたのか尋ねる雪奈ちゃんに、ヒミツと答える未羽ちゃんw
意味深な発言に発狂する雪奈ちゃんですw
ヨメクラ_116


毎日騒動を起こす零次を気に入る理緒ちゃん。
彼女がヨメクラに入ったのは面白そうだからってだけだったようですw
ヨメクラ_117


雪奈ちゃんは"恋多き女"と呼ばれる理緒ちゃんを利用して、零次とくっつける作戦をたてます。
ですが美月先生の余計なサポートのせいで、雪奈ちゃんと零次が社会科準備室に閉じ込められ二人きりにw
ヨメクラ_118


閉じ込められたまま時が経ち、尿意の限界がくる二人w
雪奈ちゃんは渋々ながら零次と協力して脱出することにします。
ヨメクラ_119


雪奈ちゃんを肩車してドアの上の窓から出ようとしますが、もう爆発寸前w
何だこのプレイはw
ヨメクラ_120


鍵を開けることは出来ましたが、零次はとうとう我慢の限界。
ふらつく零次のせいで、天井のスプリンクラーを壊して床へ激突する雪奈ちゃん。
そして二人はヘヴンへ・・・w
いい顔してやがる。
ヨメクラ_121


雪奈ちゃんの力を借りず、自分で零次を狙うことにした理緒ちゃん。
町の案内という名のデートへ誘います。
他の皆は尾行することにw
ヨメクラ_122


お城へ案内された零次
急な階段を登ることになり、そこで後か先か、理緒ちゃんのパンツが何色かわかる方かわからない方かを選ぶことにw
ヨメクラ_123


後を選ぶ零次にショックを受ける未羽ちゃんですが、理緒ちゃんのスカートを抑えて他の人からも見えないように気遣う姿を見て零次の評価はうなぎのぼりw
ヨメクラ_124


ヨメクラ_125


思い通りにならない零次にモヤモヤし、ついに直接襲いかかる理緒ちゃん。
強引に胸を揉ませて迫ります。
ヨメクラ_126


しかしパニクる零次に突き飛ばされ、理緒ちゃんは城の仕掛けの落とし穴へw
城外へ飛ばされた理緒ちゃんの服の下からは、なんとおっぱいマウスパッドがw
巨乳好きの男子たちを見返すために使い始め、釣れた男子たちをからかってるうちに"恋多き女"なんて呼ばれるようになってしまったみたい。
ヨメクラ_127


それを聞いて、自分よりも理緒ちゃんのほうが楽しい人だと語る零次
怪我がないか心配する零次に、面白半分だった理緒ちゃんも本気で惹かれてしまいます。
それ以来、他の女の子も積極的になり、零次のハーレムもますます進行中。
お次はどんな娘が待っているのでしょうか・・・?
ヨメクラ_128








なんだよこれ・・・夢しかないじゃないか。
それにしてもめちゃくちゃな母親だw
美月先生も同じ匂いがしますねw
ヨメクラ_129


雪奈ちゃんのリアクション、大好きですw
ある意味一番本気なのはこの娘かもしれませんw
ヨメクラ_130


結局未羽ちゃんとの関係は分かりませんでしたね。
乙女な表情が可愛いw
ヨメクラ_131


おっぱいマウスパッドを仕込むのはやりすぎだw
小悪魔っぽくもちょっぴり残念な理緒ちゃんは良いですねぇ。
ヨメクラ_132


他の娘も個性的で、可愛い子ばかり。
どんな風に活躍してくれるのか・・・楽しみですね。

ちゃん(七曲京)が一番いい嫁なんじゃないだろうかw
ヨメクラ_133




よりどりみどり。
いいなぁ。




サービスシーン



寮が一緒なのでいつでもラッキースケベができますねw
ヨメクラ_134


ヨメクラ_135


ヨメクラ_136


制服を雪奈ちゃんに引っ張られる未羽ちゃん。
ヨメクラ_137


零次は乳首が弱いようです。
一体誰が得するっていうんだ・・・w
ヨメクラ_138










ヨメクラ(1) [ 千明太郎 ]
ヨメクラ(1) [ 千明太郎 ]