とりあえず適当に漫画感想BLOG

今まで読んできた漫画の感想を書いていきます。  ※ネタバレ注意

コミックウォーカー

「この世界がゲームだと俺だけが知っている 5巻」の感想





【商品概要】
・書籍名 : この世界がゲームだと俺だけが知っている 5巻
・著者名 : イチゼン(漫画)、ウスバー(原作)
・掲載誌 : コミックウォーカー
・発売日 : 2017/04/15

【作品説明】
いとこの真希の一言から、バグ満載のゲーム<猫耳猫>の世界に入り込んでしまった“ぼっち”ゲーマーのソーマ。
記憶喪失の美少女・リンゴとともに討伐大会で一攫千金を狙うソーマだったが、そこにいわくつきのバグ“ミンチ大祭”が発生。
現れるはずのない圧倒的レベル差のボス出現で絶対絶命のピンチ!!
”凶敵”(ボス)からは逃げられない!!残された道は「勝つ」か「死ぬ」かの2択!!続きを読む

「この世界がゲームだと俺だけが知っている 4巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: この世界がゲームだと俺だけが知っている 4巻
・著者名 : イチゼン(漫画)、ウスバー(原作)
・掲載誌 : コミックウォーカー
・発売日 : 2016/07/15

【作品説明】
新ヒロインはバグヒロイン! ?
無事に王都にやってきたソーマ。宿屋で疲れを癒そうと一眠りしたソーマが目を覚ますと、そこには一糸まとわぬ青髪青目の美少女の姿が! !
名前もわからず記憶を失っている少女の正体とは?
少女になつかれ、ともに町に繰り出したソーマは「ゴールデンはぐれノライム」の討伐に繰り出すが・・・。
続きを読む

「この世界がゲームだと俺だけが知っている 3巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: この世界がゲームだと俺だけが知っている 3巻
・著者名 : イチゼン(漫画)、ウスバー(原作)
・掲載誌 : コミックウォーカー
・発売日 : 2016/02/15

【作品説明】
最強の女剣士にして、ゲーム「猫耳猫」の良心であり、喜怒哀楽すべての感情を猫耳で体現する絶世の美女と一騎打ち!!
突然訪れた命の危険を打開するソーマの秘策とは!?
続きを読む

「この世界がゲームだと俺だけが知っている 2巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: この世界がゲームだと俺だけが知っている 2巻
・著者名 : イチゼン(漫画)、ウスバー(原作)
・掲載誌 : コミックウォーカー
・発売日 : 2014/12/15

【作品説明】
孤高の“ぼっち”vs宿命の”ぼっち” !?
バグゲーム「猫耳猫」の世界に入り込んでしまったソーマのもとに現れたのは、“ぼっち”で”死神”を異名とするトレインちゃん。
「仲間にしてください!」
と頼み込んできたルーキーのトレインちゃんを一日でベテランに変えるソーマの必勝特訓とは……
ロープで縛って、洞窟に放置して、崖から飛び降りさせる!?
バグを逆手にとった奇剣使いソーマのギリギリアウト(!?)な特訓法が炸裂!!
続きを読む

「この世界がゲームだと俺だけが知っている 1巻」の感想



【商品概要】
・タイトル: この世界がゲームだと俺だけが知っている 1巻
・著者名 : イチゼン(漫画)、ウスバー(原作)
・掲載誌 : コミックウォーカー
・発売日 : 2014/12/15

【作品説明】
"ぼっち"ゲーマーの相良操麻(さがら・そうま)は ある日、悪名高いバグ多発ゲームの世界に入り込んでしまう。
「理不尽」と「運営の悪意」を具現化したような通称<猫耳猫>の世界でバグ仕様を逆手にとったソーマの冒険がはじまる!
続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
タグクラウド